金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 地方 >  徳島に伝わる結婚式今昔

徳島に伝わる結婚式今昔

徳島県の結婚式について紹介したいと思います。結婚式のスピーチを徳島県でするときの
話題作りとして参考になればと思います。
私は何度か行ったことはありますが結婚式のスピーチで徳島県に行ったことはないですね。

徳島県の結婚式の風習などはすごくシンプルですね。

徳島県の結婚式というのは昔は、家庭で婚礼を行っていたということから、婿方がすべて
費用を負担する場合が多かったようですが、今では結婚式場やホテルなどで行う様になって
からは結婚式費用、引出物の費用、その他は婿方負担という事が多いようです。

ですが披露宴に関しては双方の人数割で行う事が一般的とされているようです。
結納する前にする儀式も特に決まった儀式はないようですし、結納時のお土産といったもの
もないようです。

また結納返しといった風習もないようです。
結納品の数は5品か7品で結納金の金額は50万円から100万円と幅が広いです。
徳島県の結婚式はシンプルですよね。昔はもう少しあったかもしれませんね。

 <  前の記事 山口に伝わる結婚式今昔  |  トップページ  |  次の記事 香川に伝わる結婚式今昔  > 


出会い