金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 地方 >  千葉に伝わる結婚式今昔

千葉に伝わる結婚式今昔

千葉県の結婚式について紹介したいと思います。
結婚式のスピーチを千葉県でするときの参考になればと思います。
結婚式のスピーチを地元ではない千葉県でするときがあるかもしれませんからね。

千葉県といっても北部地方と南部地方とありますが、北部地方を紹介したいと思います。
千葉県の結婚式というのは昔は「嫁迎え」という儀式があったのですが今はほとんど行われ
ていないようです。

結婚式の当日に仲人と本人と親族代表などの5~7人ほどで嫁を迎えに行って嫁方の家で
祝宴のあと嫁方でも9人~11人位で花嫁を送って行くという内容ですが、最近はホテル
や結婚式場などを使って挙げる人が非常に多くなりほとんど行っていないようです。

結納品の数ですが7品か9品です。ですが7品がほとんどだそうです。
結納金額の基準としては月給の3ヶ月分とされているようで金額にすると30万円から50万円
ほどだそうです。結納を納める前に行う儀式というのはこれといってないそうです。

 <  前の記事 東京に伝わる結婚式今昔  |  トップページ  |  次の記事 神奈川に伝わる結婚式今昔  > 


出会い