金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ サンプル >  姿勢と気持ちがスピーチには如実に表れます

姿勢と気持ちがスピーチには如実に表れます

スピーチを頼まれたら本やインターネットを利用してまとめ結婚式に行きますよね。
スピーチの文例を参考にして内容をまとめて結婚式に出席している人も少なくないと思い
ます。

スピーチの内容を文例を参考にしてものすごく良い内容を結婚式でしても結婚式スピーチ
の姿勢がなっていないとせっかくのものでもダメになってしまいます。

その姿勢というのは結婚式スピーチしているときの姿勢もあるのですが、表情や声の大きさ、
トーンや、挙動なども関係してきます。たかがスピーチ、されどスピーチです。

表情や声の大きさ、トーンや挙動といったことは視覚や聴覚に関係してくるので印象と
して残ってしまいます。
要するにその結婚式スピーチをしている人のイメージがどうつくかということですね。

猫背にしているだけでも臆病とか暗いイメージになりますが胸をはって前を向いている
だけで明るく活発なイメージになります。

スピーチの内容を文例を参考に良いものにしても結婚式でするときの姿勢が悪いと良い
ものにはならないということを覚えておいてください。

 <  前の記事 おもしろいスピーチにするコツ  |  トップページ  |  次の記事 CD付きで十分なスピーチの練習が出来ます  > 


出会い