金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 主賓 >  主賓、来賓のスピーチは新郎新婦へ祝福を向けましょう

主賓、来賓のスピーチは新郎新婦へ祝福を向けましょう

結婚式の来賓スピーチというのは新郎新婦の両親の社会的地位や会社を持ち上げると
いった内容の話しをするのは避けたほうが良いと思います。
誰が主役なのかを考えてみればわかることです。主役はやはり新郎新婦なのですから。

新郎新婦二人をお祝いするためのエピソードや二人の人柄、長所などを話すようにした
ほうが良いと思います。

結婚式の来賓スピーチというのがだいたいが職場関係の上司や先輩が多いと思いますので、
働いている職場からどんな性格なのかとかどんな人柄なのか新郎新婦の親族や関係している
人達にイメージできるような、わかりやすく話すのがポイントなのではないでしょうか。

そうはわかっていても実際はどんな風に結婚式スピーチをしていいかわからないと思った
人には、結婚式来賓のスピーチという本が出ています。上司編、先輩編もあります。
値段も手ごろで263円です。

自分が結婚式でするときの来賓スピーチの参考にしてみてはどうでしょうか。

 <  前の記事 友人代表でも格式ばらないほうが上手くいきます  |  トップページ  |  次の記事 スピーチの事例やサンプルで満足しきってませんか?  > 


出会い