金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 上司 >  心から祝福していた上司のスピーチ

心から祝福していた上司のスピーチ

結婚式での祝辞のスピーチといってもいろいろありますよね。主賓からとか友人代表とか。
結婚式の祝辞のスピーチをするのに大事とされているのが心から祝福しているという気持ち
を伝えることです。

どんなにすばらしいことばを並べた結婚式スピーチをしても自分の言葉で祝福の言葉を
言わなければ伝わりません。

結婚式の祝辞のスピーチの例文集などが本に載っていたりインターネットなどでも紹介
されているので参考に考えるのは良いのですが、くれぐれも参考にする程度に使ってあとは
自分の言葉で表わすようにしましょう。

結婚式の祝辞のスピーチで主賓からの場合は場慣れしていたり話しなれているケースが
多いので上手いものだと思います。
それこそ例文なども参考にしていないかもしれませんね。

私が出席した結婚式の祝辞のスピーチで主賓は私の上司でもあったのですが、原稿すら
用意していなく、でもとても良い結婚式スピーチで心温まりました。
やはり良い結婚スピーチというのは場慣れしていることなども関係しているのだと思います。

 <  前の記事 手紙でのスピーチは冷静に読みましょう  |  トップページ  |  次の記事 ネットのスピーチ例を参考にアレンジする  > 


出会い