金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 新郎 >  ウェルカムスピーチの文例

ウェルカムスピーチの文例

結婚式のウエルカムスピーチと言えば新郎新婦が結婚式にきてくれている人たちへの感謝
の気持ちなどを話すことを言います。なので結婚式スピーチというのは来てくれる人も
あるし新郎新婦にも有るということになりますね。

結婚式のウエルカムスピーチというのは新郎がするというのが昔からでしたが、最近では
新婦も一言結婚式でウエルカムスピーチをするようです。
二人からならより気持ちも伝わると思います。

結婚式のウエルカムスピーチとはどんな内容なのか紹介したいと思います。まずは

「本日はお忙しい中私たち二人の結婚披露宴にご出席いただきまして誠に有難う御座います。」

というような言葉から始めます。

「皆様に祝福いただきながら無事に挙式をあげることができました。これもひとえに私たち
を育んでくださった皆様のおかげだと感謝しております」

というような内容を自分の言葉で話すと良いと思います。結びの言葉としては

「短い時間ではありますがおくつろぎ楽しんでいただければと思います。本日は誠に有難う
ございました」

などの言葉でよいと思います。

 <  前の記事 結婚式ですから不快な表現は避けましょう  |  トップページ  |  次の記事 友人代表の挨拶例  > 


出会い