金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 友人代表 >  友人としてスピーチするならアルコールは控えましょう

友人としてスピーチするならアルコールは控えましょう

スピーチは結婚式で友人としてしたくらいしか経験がないのですがみなさんはどうでしょうか。
スピーチといってもいろいろあると思うのですが結婚式で友人として頼まれるのが一番
緊張しますよね。結婚式スピーチにもいろいろ種類があると思います。

主賓からとか乾杯の挨拶とか新郎新婦からとか、司会者や仲人さんからなど。
そんなスピーチでも結婚式では友人として話すのが一番面白くコミカルにまた感動できる
ものに出来ると思います。そんなに固過ぎる話し方でなくても良いのですから。

新郎新婦と関係が深いひとが頼まれると思うので多少砕けた言葉で話してもおかしくは
ありません。またスピーチは結婚式で友人としてしているのですから会場の人たちもより
新郎新婦のことが知れると思います。

結婚式スピーチする前のアドバイスとしては終わるまではお酒は控えることですね。
せっかくの良い内容でも顔は赤くては伝わりにくくなります。
酔うと緊張がほぐれて良いと言いますがあまり良い印象ではありませんね。

 <  前の記事 やっぱり乾杯は主賓の出番ですね  |  トップページ  |  次の記事 披露宴でスピーチする前に気をつけること5箇条  > 


出会い