金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 例 >  スピーチに必要な発声と話し方

スピーチに必要な発声と話し方

結婚式のスピーチでアドバイスがあるとすれば、まずははっきりとした声で結婚式スピーチ
をするように心掛けることが大切なのではないでしょうか。

結婚式スピーチの内容自体はすごく良いものに仕上がっていてもモゴモゴとかゴニョゴニョ
とした話し方では聞きづらいですし会場にいる人たちに伝えることができません。
結婚式のスピーチの発声アドバイスとしてはリラックスして話すことです。

緊張すれば声が通らなくなります。お腹の底から声を出しましょう。
言葉の終わりまではっきりと話すことです。

結婚式のスピーチの話し方アドバイスとしてはゆっくり話すと落ち着いた感じが出て感情も
伝わりやすくなります。

面白くコミカルに話すときは少し話すスピードを上げて言います。
そうすれば会場にいる人たちのノリも上がってくることと思います。
こういった感じでちょっと波をつけるだけでも違ってきます。

結婚式スピーチなんですがまるで話し掛けているような、そんな感じで話すのも楽しいかも
しれませんね。

 <  前の記事 この間の友人のスピーチ  |  トップページ  |  次の記事 新郎新婦のあいさつも考えておきましょう  > 


出会い