金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 主賓 >  主賓のあいさつは欠かせないスパイスです

主賓のあいさつは欠かせないスパイスです

結婚式で主賓としてスピーチする場合はどのようにしたら良いかを説明していきたいと
思います。結婚式スピーチというだけでも大変なのに主賓としてならば大役ですね。

ですが結婚式で主賓としてスピーチするぐらいだから普段日常でもいろいろな場所で話す
機会が多いひとなのではないでしょうか。

結婚式で主賓としてスピーチするのですからもちろん新郎新婦のことについて話すのです
が、話の中にその人がしっているうんちくやトリビア的な話を入れると好意的に聞いて
もらえると思います。

この結婚式で感じたことなどを言うのも良いと思います。自分自身が経験してきたことや
教訓などを贈るのも主賓らしくて良いのではないでしょうか。
堅い話も大切なのですがやはりお酒も入りガヤガヤと騒がしくもなってくると思います。

どうしたら聞いてくれる人の耳にアピールできるのかというと、多少はくだけた話をする
のが好まれるのではないでしょうか。結婚式で主賓としてスピーチをするということは
いろいろな面から難しいのだと思います。

 <  前の記事 まずはスピーチの文例集でチェック  |  トップページ  |  次の記事 乾杯のあいさつとスピーチの違い  > 


出会い