金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 乾杯 >  乾杯のスピーチを頼まれたら…

乾杯のスピーチを頼まれたら…

結婚式の乾杯の時のスピーチについて話したいと思います。結婚式の乾杯のスピーチは
結婚式スピーチとはまた違って短いですし、ご年配の方がされるのが多いのではないで
しょうか。

結婚式の乾杯のスピーチのポイントとしてはまずは発声ですね。発声はさわやかに、やや
スピード感があって、力強い声で話します。マイクから少し離れて会場にすこしこだま
するくらいの大きさでするのが良いとされています。

結婚式スピーチはだいたい3~4分くらいが丁度良いとされていますが、結婚式の乾杯の
スピーチは30秒~40秒ほどが丁度良いとされているようです。

会場は立ってグラスを持っているわけですから3分も4分も話されては疲れてだらけて
しまいます。
もし長くなるようでしたらスピーチが終わるまでは着席していてもらうと良いでしょう。

「○○君、○○さんおめでとう!」と発声者は威勢良く二人に言うと会場も盛り上がって
くると思います。始まりの言葉でもあるのではっきり大きく言うのが良いでしょう。

 <  前の記事 スピーチの簡単な文例  |  トップページ  |  次の記事 新郎のスピーチはとても緊張します  > 


出会い