金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 文例 >  友人が行った文例の活用法

友人が行った文例の活用法

結婚式のスピーチを友人がしたのですが文例を活用して作ったそうです。結婚式スピーチ
というのは頼まれると嬉しいのですが、その分大変ですし困りますよね。
結婚式のスピーチを考えるのに友人はインターネットに載っている文例を活用しました。

どのように活用したかと言うと、まずその例には○○さんなどと載っている所を新郎新婦
の名前に変えて第1段階終わりです。次に結婚式スピーチの内容を変えます。
まったく同じということはありえないですからね。ここで第二段階終わりです。

最後はその変えた文章を一度読んでみて自分の言葉に直します。いらないところは削って
足りないところは付け加えたりします。これで完成です。
以外に簡単にできると思いませんか?

後は結婚式スピーチは大体3~4分くらいが丁度良いのでそのくらいで読み終わるのかとか
話す速度を確認すれば良いと思います。

ただ原稿を読むのなら、読む前に会場の人達に一言添えることをお勧めします。
好感度も上がるでしょう。

 <  前の記事 友人は例文を上手く使って成功させました  |  トップページ  |  次の記事 スピーチの簡単な文例  > 


出会い