金井英之《元NHKアナウンサー》のあがり症克服はこちら↓

Top >  結婚式スピーチ 友人代表 >  友人代表として恥ずかしくないスピーチ

友人代表として恥ずかしくないスピーチ

結婚式に友人代表としてスピーチを頼まれたことはありますか?
結婚式スピーチを頼まれるだけでも緊張するのに結婚式で友人代表としてスピーチ
を頼まれたら他の友人もいるのですからさらに緊張すると思います。

結婚式で友人代表としてスピーチをする場合は自分だけが覚えている内容は避けた
ほうが良いと思います。

会場にはいろいろな人達がお祝いにきているのですから自分だけが楽しいのは控え
た方が良いでしょう。また新郎新婦が覚えていなければ意味がありませんよね。

結婚式で友人代表としてスピーチするときに初めの言葉と最後の言葉さえしっかり
言えれば中の文章は多少緊張でグダグダしても大丈夫だと思います。

「○○さん、○○さん御結婚おめでとうございます。ご両家の皆様、本日はおめで
とうございます」という言葉と、「以上をもちましてお祝の言葉とさせていただき
ます」がきちんと言えれば良いと思います。

失礼な言葉や、暴露話や過去の恋愛などの話題は避けるようにしましょう。

 <  前の記事 結婚式スピーチの例をネットで探す  |  トップページ  |  次の記事 インターネットでベストなスピーチを見つけよう  > 


出会い